く〜ちょんも…

RIMG0058.jpg



黒いく〜ちょんにも似合ってるよ♪

寒いです。

1101283.jpg

昨日はー17度

1101282.jpg

本日ー20.7度

とうとう20度越えました。
庭へのトイレも寒いらしく ワタシも一緒に行かないとガマンしちゃうので この寒さの中ツレションです(涙)

昼頃 少し暖かくなった頃にパッと散歩に行きます。
でも 足が冷たいらしくご近所ひとまわりでもう降参です。

北国の冬はツライ!です

く〜ちょん 3連発!

1101253.jpg

ちょっとヒマそうなく〜ちょん。

1101254.jpg

さっきパッパとお散歩も行ってきたしね。

1101252.jpg

いや〜ん、く〜ちょん。
かわいすぎっ。


前足に関節炎があり時々引き
変形性脊椎症の影響で お尻あたり若干の痛みがあるかもと先日病院で言われたクリーク。
先生を質問攻めにして(笑)運動はどうしたらよいかを聞いた時、下り坂は前足に負担がかかり、上り坂は後ろ足に負担がかかるので なるべく平坦なところを歩かせた方が良いだろうと言われた。

実は我が家 傾斜地に建っている。
玄関を出て 右に歩けば上り坂、左に歩けば下り坂(涙)

なので最近のお散歩は車で平坦な下界までおり、少しの間なら駐車させてもらっても大丈夫そうな大型店の駐車場に車を駐めて(時々お買い物もちゃんとしてます 笑) その周りをお散歩している。
雪がなければ公園なんかを歩けるんだけれど この雪じゃ無理なので…
滑らない道を選んでテクテク歩いてる。 
コースも色々変えているので クリッシュ達は飽きずに楽しいらしいけれど。

早く春がくるといいね。

ちゃんと準備してるです。

RIMG0086.jpg

shopのHP 更新中です♪

雪でお写真がなかなか撮れません(涙)
来週中にはプレビュー、オープンしたいと思っていますので
もう少しお待ちくださいませ…  ヨロシクです。

デハイドレーター

昨年秋 円高ドル安の追い風に乗り 遠く海を渡ってやってきたデハイドレーター!!
デハイドレーター、簡単に言うと食物乾燥機
(日本語にするとなんとなくカッコわるく感じるのはナゼだろう?(笑)
食材の水分を蒸発させ、酵素を破壊せずに乾燥させることができるものらしいです。

1012011.jpg

初乾燥は馬肉でした。

↑左のように隙間なく並べても 乾燥すると(右)こんなに小さく(汗)
でも うまみがギュッ!

1011297.jpg

北海道なので 新鮮な鹿肉もギュッ!

1101151.jpg

さてさて お味は…

1101152.jpg

かわいい〜 く〜ちょん♪

1101153.jpg

なっちゃんは… 食べることにだって手を抜かなず100%の力を出し切る良いコです(笑)

そして お次は


1011295.jpg

フルーツをギュッ

1012061.jpg

ふふふっ

1012062.jpg

美味しいです♪

クリークはラ・フランスがお気に入り。
さすが セレブ♪(?)
ワタシの最近のお気に入りはパイナップル♪
甘酸っぱくておいしい〜!!



1011296.jpg

アキレスやお耳もギュッ♪

素材がわかっているので安心だし こうして作る方がお安い♪
今までアジのご褒美に使っていたナチュラルバランスのラムロール・ラウンドトリーツ。
ナッシュのアレルゲンも入っていないし良かったのに 急にレシピが代わって卵が使われるようになった!!
今まで食べさせていた吉岡油量のフードにアレルゲンの黒大豆が入ることになったし…
ふぅ…

アレルギーのあるコには こうして簡単に手作り出来るオヤツが嬉しいですね♪

次は何をギュッとしようかな〜♪

ピィ〜

一昨日から クリークとナッシュ 共にぴぃ〜です(涙)
お水状態でした。
固まってきたな〜と思ったら またぴぃ〜

病院に行ってきました。

クリークは今朝 形のあるのをしていたのでお薬で

1101161.jpg



ナッシュは朝もかなり柔らかかったので 注射と薬

1101162.jpg



思い当たることは ヨーグルトを変えたことくらい。
もしかすると その日食べさせたレバーが前日茹でたものだったから?(もちろん冷蔵庫で保存したけれど…)

「わんこさんがたくさん集まるところに行かれましたか?」と先生に聞かれたけれど、この雪でどこにも行ってないし…
うんちょを見てもらったけれど 変な菌などはいる気配はなく腸内のバランスが崩れているかな?って事でした。

「人間だったら 下痢を止めずに悪いものを全部出し切って水分とってもらえばいいってこともあるでしょうけれど わんこさんは脱水症状が心配なのでお薬と注射で止めましょう」って。

1101154.jpg

ごめんね、クリーク ナッシュ。
ワタシのケアレスミスです 完全に。 ぐすっ。

吹雪の中。

6日のすんごい吹雪の日 

クリークの病院に行ってきました。
この間ナッシュを看てもらった病院に。
甲状腺の血液検査と最近時々引く足を看てもらった。

1101066.jpg

この日も院長一人だったため待ち時間長し!

1101067.jpg

待たされると思っていたので ナッシュも連れて行ってご近所散歩。
でも すごい吹雪で近所一回りで断念。
車に戻ってウダウダ。

1101068.jpg

「もうすぐだよ」

軽く1時間半オーバーでやっと診察。
(でも院長は触診をしっかりとしてくれるし 質問にも分かりやすく答えてくれるので待っても仕方がないと思ってる。)

甲状腺の血液検査の結果は後日。
前足の関節炎をかばうため肩あたりが腫れているのと 脊椎症でお尻当たりを触られると反応を示していたので 今年から来られた針灸マッサージ専門の獣医師さんにクリークを看てもらうことに…

クリーク 初針灸!
いや、クリークだけじゃなくてワタシも初針灸。
針って あんなに細いものだったのね!!
TVで人の頭とか背中に針をたくさん刺してじっと待っているっている様子を見たことがあって クリークもハリネズミに?!って思ったけれど 針は一本をほんの一瞬刺しているだけだった。
クリークも「ん?」っていう間に終わって次の箇所へ。

お灸もね、親戚のおばちゃんがじぃ〜っと長いこと耐えていたのしか見たことがなかったんだけど 今はそんなお灸はほとんどナイんだってね。 びっくり〜
1センチ弱のい草に火を付けて ほんの数秒で消しちゃうのね!!
もちろん クリークの毛も燃えることはないし 熱がる様子もない。 
いやいや、ワタシ的に実にセンセーショナルでした。 びっくりでした。

く〜ちょんは最初こそ「何されるの?」って緊張気味でしたが だんだんと緊張もほどけ 終いにはぐだぁ〜と伸びてました。
初めて行く場所などに神経質なクリークには珍しいことでした。
それだけ気持ちが良かったんだね。

元々 足がつけない程悪かったわけでもないので 劇的に良くなった感はありませんが その後足取りが力強い感じがしました。
また 受けさせてみようと思います。

*** ***

7日のすんごい吹雪の日 

ライスママの車も我が家の駐車場で2度も埋まった吹雪の日、ナゼかもっと寒い所にアジ初めに行ってきました。
久しぶりだったけれど ナッシュは素晴らしかったです♪ やっぱり天才か?(笑)
今年も頑張るぞ〜

たんまり うんざり

年末年始は雪も少なくて過ごしやすくて良かったわ♪って思ったら yuiを空港に見送りに行ってから ず〜っと雪。
毎日 雪。


1101061.jpg

窓も埋まりそうな勢い。

1101062.jpg

垣根のヒバの上にも可愛そうなくらい積もった。

1101063.jpg

庭に獣道が出現し ボール遊びをしても戻って来るときはナゼか一列で雪踏みにもならない。


そんなんで 今年も1101064.jpg

膝が隠れる位の雪なので 歩くのも大変!
もちろん 次の日には筋肉痛!(次の日よっ!)

1101065.jpg

今週もまだまだ雪は続きそうです。

年末年始

1101021.jpg

はい、もうクリッシュ大喜びです。

クリークに至っては…
1101023.jpg

yuiから離れない。
でも ナッシュがいると存分に甘えられないので こっそりとyuiの所に行ってました(笑)
く〜ちょんに心置きなく甘えてもらおうと ナッシュはワタシが担当(笑)

1101024.jpg

お年玉をもらったり

1101027.jpg

公園や

1101022.jpg

お散歩に行ったり

時には
<br clear=left>1101025.jpg

マッサージをされたりと

楽しく過ごしました。

1101026.jpg

yuiが帰ってくると本当に嬉しそうなく〜ちょん。
こんな笑顔を見ているだけで幸せになります。

だからもっと帰って来てください(笑)

今年もよろしく♪

明けましておめでとうございます。

1201011.jpg

今年も雪ちゅん&そるたんが作ってくれたうさピョンでの登場です♪
めちゃくちゃかわいいんですけど… 

ありがとう 雪ちゅん、そるたん♪
本当にありがとう。

1201012.jpg

熟女かどうかはわかりませんが(笑)今年く〜ちょんは年女です。

ワタシにとってはいつまでもおこちゃまく〜ちょんですが…
ずっと健康で過ごせますように…
もう それだけ…  願うことはそれだけ。

1201013.jpg



ナッシュも変わらず元気に過ごそうね♪
現状維持。 現状維持。  それでお願いします。



こんなワタシ達ですが
みなさま 今年もよろしくお願いいたします。